ライカはじめます!

ライカ(LEICA Q)のカメラを手に入れましたが、全く使い方がわからない! ライカ超初心者の備忘記録的ブログです。

ライカQを落としたら一瞬システムエラーと表示されて泣きそうになる。

f:id:shiracoblog:20190131125550j:plain

ハンドストラップに取り替えて初めてのお出かけで…なんと盛大に落下させてしまいました。立った状態から落としたので、1m以上からの落下。

カメラを手に持ってバイクに乗った

そもそも落としたのは、バイクで二人乗りをするときにサドルバッグ(ハーレーの後ろの両脇についてるバッグ)に入れたくなくて、手にライカを持ちながら乗ったのが原因です。

 

バイク特有のあの振動にライカが耐えれるとは思えなかったし、でも結局手に持とうがバッグに入れようが、振動がくることには変わりないことも分かってはいたのですが…。なんとなく手に持っていた方が振動を抑えられるような気がして。

 

以前はネックストラップだったので、そのまま斜めがけにしていたので大丈夫でしたが、ハンドストラップにしたのでSさんに掴まりにくいし、自分も不安定になるし、色々ダメでした。

 

そしてバイクから降りてグローブを外そうとしたその時!!!
なんとハンドストラップも一緒に外れてしまって、ライカを盛大に落としてしまいました…。

 

ぎゃー!!!

 

と叫び、Sさんは「あーあ、あーあ」と。
もうね、本当に泣きそうでした。
そして早く確認したいけど、セルフのうどん屋さんに着いたところだったので、とりあえず注文。

 

ようやくテーブルに座り、Sさんは「いただきまーす」と言ってる目の前で、いそいそとライカを確認するわたし。どうか無事でありますように。

 

LeicaQの電源を入れると真っ黒の画面

パチッと電源を入れてみたら、なんと真っ黒の画面に「システムエラー」と赤い文字。終わった。終わったよ。心臓が「ドクンドクン」言い始めた。

 

目の前にいるSさんは電源が着いたことだけは分かったようで、「良かったよ〜カメラ本体なんともなくて」と。

 

いやいやいやいやーーー!
全然なんともなくないんだよ。
でもプレゼントされたばっかりで、壊れたなんて言えない。

 

まだ心臓はバックバクでしたが、ここは顔色一つ変えずに一旦電源を落とし、再度電源をつけてみよう。頼む!頼むよーーー!

 

着いた!いつもの画面!
良かったーーーーー!!!

 

わたしが叫びながら半泣きでカメラをいじっていると、「よかったよかった」と言いながらうどんをすするSさん。
「一瞬システムエラーって出たけどね」と言うと、「え!?そうなの?」とビックリしてました笑

 

というわけで、電化製品の修理の王道「再起動」で無事なおりました。本当によかった…。

 

LeicaQのレンズキャップが凹んで傷つく

カメラ本体は大丈夫だったのですが、無傷ではなく。

f:id:shiracoblog:20190131104123j:plain

この画像を見ていただければわかりますが、レンズキャップに傷がつきました。そしてちょっと凹んでる。

 

まあこれだけですんだ、と言えばそうですが、まだプレゼントされて1ヶ月しか経ってないのにこのありさま。

 

これからは、バイクに乗るときはネックストラップをつけ、バイクから降りている時にはカバンに入れて持ち歩き、バイクで出かけないときはハンドストラップをつけてカバンに入れて持ち歩くようにします。

 

少々めんどくさいですが、落とすよりはマシですからね。