ライカはじめます!

ライカ(LEICA Q)のカメラを手に入れましたが、全く使い方がわからない! ライカ超初心者の備忘記録的ブログです。

ライカQで撮った失敗写真3連発。インスタにあげれないボツな理由。

f:id:shiracoblog:20190125101739j:plain

この記事にアップしている写真たちは、すべて「失敗したな〜」と思う写真たちです。

 

あえて記事に載せておくことで、将来ライカQを扱えるようになった時に懐かしむことができると思い、書いておこうと決めました。

ライカQでの失敗写真1とその理由

f:id:shiracoblog:20190125095212j:plain

まだライカQをまったく使いこなせていないので、逆にうまく撮れた写真なんてあるのか?と言われれば全部失敗写真だとも言えなくもないのですが、失敗中の失敗があるわけで。

 

その記念すべき1枚目が、ケイト・スペードの店舗を撮ったこの一枚。
色合いがオシャレだったので撮ったのですが、なんていうか「ケイト・スペード」というブランドに頼りたいという、なんとも嫌な感じになってしまったな、と。

 

スタバうつしとけばオシャレだろ、とかに似ている感じがしたので、却下しました。しかもケイト・スペード好きでもないし、1個も持ってないし。

 

あと、構図とかなんやらは分かりませんが、それもなんか中途半端な感じ。何を写したいのか分からないというか、本当にただ単に「ケイト・スペード撮ってる私」という、自己陶酔系のなんの意味もないつまらない写真

 

ライカQでの失敗写真2とその理由

f:id:shiracoblog:20190125095238j:plain

2枚目は、アメ村の中古レコード屋さんでの一枚。

 

ダーツの的みたいなパッケージのジャケットがあったので、それを真ん中にしてオシャレな感じに撮ろうとしたのですが、なんかその意図が伝わりにくい。もっと寄って大きめに撮れば良かったのかもしれません。

 

意図が伝わらない以上、一枚目同様に「レコード並べて撮ればオシャレだろ」という、またしてもわたしがあまり好きではないメッセージを持たせた写真に仕上がってしまったので却下。

 

ライカQでの失敗写真3とその理由

f:id:shiracoblog:20190125095303j:plain

3枚目は、心斎橋のお蕎麦屋さんでの一枚。

 

大好きな「すだち蕎麦」が美しかったので、食べる前に焦って撮って大失敗。なぜ焦ったのかと言えば、お腹がすいていて早く食べたかったし、奥に座っているSさんも急かしてきたので…。

 

この写真の失敗ポイントは、なぜレンゲやお箸、小皿を退けなかったのか。そしてSさんのお盆も上の方に写っちゃってるし、テーブルの蕎麦しゃぶ用のコンロ部分もバッチリ写っちゃってる。

 

単なる木のテーブルにすだち蕎麦だけ、の写真なら良かったのに。焦っていいことなんて何もない。

 

この3枚以外にも大量にボツ写真はありますが、これからどんどん撮って精度をあげていこうと思います。