ライカはじめます!

ライカ(LEICA Q)のカメラを手に入れましたが、全く使い方がわからない! ライカ超初心者の備忘記録的ブログです。

ライカQのレンズキャップがきつすぎて、どう外すのが正解か分からないから聞いてみた。

f:id:shiracoblog:20190115175504j:plain 

京都のライカショップでLeicaFOTOSのデータ移行を教えてもらった時、ついでに質問したのが、「このレンズキャップ、どう外すのが正解でしょうか?」です。

 

もうど素人すぎて、レンズキャップをどう外していいのかさえ分からない。というのも、めちゃくちゃきついんですよね…。

ライカQのレンズキャップの外し方

多分そのまま引っこ抜いて外せばいいだけだとは思うのですが、なにせきつい!きつすぎる!

 

もしかしてレンズキャップをくるくると回しながら外すのかな…と思いやってみると、内側のマウントカバーも一緒に外れてしまい、多分不正解。じゃあやっぱり引っこ抜いて外すしかない。でも本当にかたくて、毎回レンズキャップするのが面倒なくらいかたい。

 

モヤモヤとしていたので、ついでにライカショップのお兄さんに質問したら、「垂直に引き抜くだけですよ笑」と。そうか。やっぱりそうだよね。それしかないよね。でもきついんだよね。

 

ライカQのレンズキャップは使っていると緩くなるらしい

かなりきつく感じることを訴えると、「最初はきつく感じるかもしれませんが、長く使ってくるとだんだん中がすり減って、今度は逆に緩くなります」と説明されました。

 

なるほど。
まだ使って間もないからきついだけで、だんだんと緩んできていい感じになって、最終的には緩くなる、という感じ。そうだったのか。

 

ああ、恥ずかしすぎる。本当はもっと色々カメラのことを聞きたいのに、今はこんなレベル。しかも知らない間にライカショップの店員さんが2人に増えていて、こんなくだらないことを親切に教えてくれました。早くもっと使いこなせるようになりたいなぁ。


あ、ライカQを手に入れたのを機に、インスタグラムをはじめました。ぼちぼち更新していくので、よかったらサイドバーからどうぞ。