ライカはじめます!

ライカ(LEICA Q)のカメラを手に入れましたが、全く使い方がわからない! ライカ超初心者の備忘記録的ブログです。

ライカQの説明書が分かりにくい。なんとかピントは合わせられたけど正解かは不明。

f:id:shiracoblog:20190104192616j:plain 

ついにこの日が来てしまいました。

 

元旦のお休み以外はフルで出勤していたので、ライカQに触れる時間はまったく取れず。それでも説明書をなんとか読んで、ピントを合わせられるようにはなりましたが、これが正解かはまったく分かりません。

ライカQの説明書が分厚いし分かりにくい

f:id:shiracoblog:20190107123816j:plain 

この説明書、分厚すぎませんか?ですがよーく見てみると、後半の半分はドイツ語の説明書でした。いらん笑

 

充電があんまりなかったので充電器で充電しつつ、一番肝心な説明書の「ピントを合わせる」46pページを探すと…

f:id:shiracoblog:20190107123909j:plain 

分かりにくい…にくいというか全然分からない。AFモードってオートフォーカスモードよね?2種類のオートフォーカスモードがありますって書かれていますが、覗き込んでも全然オートフォーカスしてくれない!

 

いよいよやばい。絶対に今日使いたいのに。ピントが合わないとか情けなさすぎる。

 

ライカQのわたし独自のピントの合わせかた

色々触っていたら、どうやらただ覗くだけだとなぜか全体がボヤーーっとしていますが(何かの設定がおかしいんだと思う) 、シャッターボタンを軽く押すとピントが合う!

 

これに加えてマニュアルフォーカス補助機能をどうやら使えているようで、レンズ近くをグリグリ回すと、被写体にばっちりピントを合わせて撮ることができそう!

 

なんとか間に合った…。本当に心の底からホッとしました。これが正解かどうかは分かりませんが。

 

でも、もっというとライカQで撮った画像をiPhoneXに転送したい。説明書のWi-fi機能のページを読んでもチンプンカンプン。ライカQのアプリもダウンロードして、Wi-fiでライカQとも接続されたけど画像は取り込めませんでした。ぐぬぬ…。

 

まあ、一応jpgで撮れそうだしなんとかなるか。ライカV-LUX3でRAW画像ばっかりで撮っていて(知らなかった)、まったくiPhoneに取り込めなかったという苦い過去がありますので、そこはクリアしていそう。

 

少しずつライカQに慣れていきたいと思います。