ライカはじめます!

ライカ(LEICA Q)のカメラを手に入れましたが、全く使い方がわからない! ライカ超初心者の備忘記録的ブログです。

ライカV-LUX3をまったく使いこなせない!本を読んでもライカショップに行っても。

f:id:shiracoblog:20190104192205j:plain 

前回の続きです。

そうやってライカを手に入れたわたしは、カメラや写真についてはなんの知識も0!一応芸大卒ではありますが、カメラはまったくの無知…!

ライカ V-LUX3の使い方が全然わからないので本を買う

まったく使い方がわからないのでSさんに聞いてみますが、言っていることがよくわからない(多分教えるの下手だと思う)ので、「カメラ始めます!(こいしゆうかさん)」という本を購入。 

 

この本自体はすごく読みやすくて分かりやすいのですが、わたしのライカV-LUX3ではなぜか本の通りにできない。なぜ???背景をボカすFの設定自体が本の通りにできない。そして当たり前やけどボケない。なんで!?!?

 

もはやなんでできないのかさえ分からない。教えてくれる人も近くにはいないし(Sさんは無理)、本でも無理。色々ガチャガチャ触っても無理。なんかライカっぽい写真全然撮れない。ライカなのに!

 

ライカ V-LUX3の使い方が全然わからないのでライカショップに行く

こうなったらこっそりヨドバシカメラに行って、お兄さんに教えてもらうしか…と思い色々ググっていたら、なーんと京都にライカショップがあるのを発見。

 

ええ。そっこう行きましたよ。暇なのか、これ見よがしにライカをぶら下げてるわたしを見つけて、すぐにお兄さん寄ってきてくれましたよ!

 

わたし「せっかくプレゼントされたのにライカっぽい写真が撮れないんです。ボカすのとかも無理なんです。」と素直に打ち明けると、「これはそういった機能に強いカメラではないので難しいですが………ズームに強いカメラなんですよ!ほら!」と色々教えてくれました。

 

ライカ店員さん「遠くからズームでバストショットを撮ってみてください。そうすると後ろの背景がボケますよ!どうですか?」

わたし「ほんとだ!もうちょっと色々ためしてみます!」

 

この流れをあとでSさんにホクホクしながら報告。ですが、せっかくわたしのカメラ熱が上がっているのに、Sさんはなぜか興味を失っている感じ。なんでや!

 

ですが、その後どうやってもライカっぽい写真が撮れない。アングルの問題なのか。センスが壊滅的にないだけなのか。どうしても無理。正直言うと、ズームで撮る機会そんなにない…。

 

こうなったらアングルの勉強や!と色々調べていたその時、Sさんから衝撃的な事実を告白されます。続く。